江戸久寿餅について about

粋でヘルシー、キュートな江戸久寿餅!
江戸っ子のおやつを、ポップな和スイーツにしました。

「江戸久寿餅」は、くずもち専門工場 株式会社山信食産が
60周年を迎えた2015年に起ち上げたブランドです。

東京を中心とした昔ながらの素朴な和菓子 くずもちを、
お子様からご年配の皆様まで親しんでいただけるような
「美味しくてカワイイ」和スイーツとしてお届けします。

古伊万里に江戸久寿餅
  1. 01. 久寿餅

    東京の「くずもち」は、
    幾「久」しく無病長「寿」の
    願いを込めて
    「久寿餅」と発します。

  2. 02. 発酵

    東京の「くずもち」は、小麦から「グルテン」を取り除いた、「でんぷん」を使用します。その「小麦でんぷん」を730日(2年)以上長期間乳酸発酵させた和菓子には珍しい「発酵食品」です。その発酵でんぷんを、工場にて約1週間かけ水洗いし、日本人が好む風味、酸味まで職人が育みます。730日以上と発酵すれば発酵するほど、酵素分解により、でんぷんが粉々に細かくなり、口当たり滑らかに、よりしっとりとした歯切れのいい独特の食感が生まれるのです。

  3. 03. 腸活

    粉々に細かくなった小麦でんぷんは、腸の中で負担なく消化されます。消化しやすく腹持ちがいいと言うことで「最高の美容食」と見直されており、また、植物性乳酸菌が腸の中の善玉菌のエサになり、腸内が活性することから、和の「スーパーフード」にも選ばれております。

  4. 04. 黒みつ

    55年以上のレシピを更に美味しく喜ばれるようにと「黒蜜部長」が進化させた黒みつです。とろり濃厚でコク深い。こだわりぬいた数種類の砂糖をブレンドし、じっくりコトコト時間をかけ煮詰めた逸品です。令和元年12月、第65回江戸川区産業授賞式にて、黒蜜部長こと梅沢善哉が、技術功績賞受賞。

  5. 05. きなこ

    里心を揺さぶる香りを醸し出すには絶妙な焙煎の技術がいります。独自の深入り熱風製法により、ゆっくり時間をかけて大豆の香ばしさと甘みを引き出した後、細かく砕き、優しく口どけする舌触りを生み出します。久寿餅に黒みつときなこをたっぷりかけ。東京下町の懐かしさをお召し上がりください。江戸久寿餅は、730日自然発酵、保存料無添加、植物性由来、卵や乳製品不使用。グルテン未含有と体に優しい和菓子です。


企業情報

会社名株式会社山信食産
所在地東京都江戸川区東小松川4-20-12
TEL03-3656-4460
FAX03-3656-4831
役員取締役会長 小山信光
代表取締役社長 小山信太郎
取締役 小山舞子
創業昭和30年
設立昭和48年12月26日
事業内容1.くずもち製造及び販売
2.前号に付帯する一切の業務
資本金1000万円

沿革

昭和30年(1955)東京都葛飾区上平井にて小山信清が焼麩製造販売業を興す。山信食品創業
昭和38年(1963)くずもち・ところてん製造販売へと展開
昭和41年(1966)あんみつ製造販売開始
昭和48年(1973)現住所、江戸川区東小松川に新工場設立と共に会社組織を株式会社山信食産とする。
昭和51年(1976)人形焼製造販売開始
昭和56年(1981)二代目小山信光が社長就任
昭和56年(1981)くずもち製造に自動ライン化導入。自社製品・OEM(相手先ブランド製造)を始め、これより、くずもち製造を専門とし、現在では、くずもち納品業者トップを走る。
平成22年(2010)三代目小山信太郎が社長就任
平成22年(2010)業界初、ハートくずもちの販売開始
平成23年(2011)火曜日限定で工場直売を始める。
平成24年(2012)金曜日限定、都営新宿線船堀駅改札前販売を始める。
平成25年(2013)業界初クズクズシェイクを販売開始。
平成26年(2014)百貨店催事を開始。
平成27年(2015)創業60年記念、オリジナルブランド江戸久寿餅を起ち上げる。
平成28年(2016)業界初、フルーツの久寿餅(とちおとめ)を販売開始。
平成29年(2017)銀座松屋バレンタインデー催事特別会場にて、日本全国和菓子屋から6店舗のうちのひとつに江戸久寿餅が選ばれる。バレンタインデー当日の売上、和菓子屋内でトップの成績を取る。4年連続招集いただき、チョコレート屋の中、スタートは販売所が会場の端だったが、現在、会場真ん中になりバレンタインデー名物となる。
平成30年(2018)ルミネ主催、和菓子市。全国から選りすぐりの和菓子屋28ブランドに選ばれる。
令和元年(2019)黒蜜担当、梅沢善哉が2019年第65回江戸川区産業授賞式にて江戸川区20万人の労働者がいる中、ひとりしか受賞できない、また食品業界で初の技術功績表彰を受ける。
令和2年(2020)日本橋高島屋新館S.C. 1階にて江戸久寿餅を開店。

メッセージ

祖父の作った出来立ての美味しい味をお客様にお届けしたい

山信食産 三代目 代表取締役社長 小山信太郎

私の子供の頃のおやつは、祖父から出来立ての「生久寿餅」をもらうことでした。

黒みつ、きなこをかけ急いで食べると、とても美味しく毎日食べても飽きませんでした。祖父は、私達兄弟の喜ぶ顔が嬉しかったと思います。

25年後、私が入社して最初にしたことは、久しぶりに「生久寿餅」を食べたことです。すると、子供の頃を思い出す美味しさに驚きました。この生久寿餅を多くの方に食べてもらいたい。そして、多くの方に喜んでもらいたいという思いが溢れに溢れ、始めたのが新ブランド「江戸久寿餅」です。

2年発酵して2日しかもたない貴重な「生久寿餅」をベースに、新しい味や食べ方を提案し、地元江戸川区はじめ東京銘菓とお客様からお選びいただけるよう精進します。

将来、私の孫達が、毎日喜んで食べ、お客様に笑顔をお届けできる江戸久寿餅に育てていく所存です。

店主 小山信太郎


プライバシーポリシー

当サイトにおける個人情報の取扱いについて、以下のとおりにプライバシーポリシーを定めます。

運営者情報運営者:株式会社 山信食産
サイトURL:edokuzumochi.jp
お問い合わせ:03-3656-4460
個人情報の利用目的当サイトでは、メールでのお問い合わせの際に、お名前・メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合があります。これらの個人情報は、質問に対する回答や必要な情報をご連絡するために利用し、それ以外の目的では利用しません。
個人情報の第三者への開示個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。
・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合
個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止をご希望の場合には、ご本人であることを確認したうえで、速やかに対応致します。
Cookieについて当サイトでは、一部のコンテンツにおいてCookieを利用しています。ookieとは、webコンテンツへのアクセスに関する情報であり、お名前・メールアドレス・住所・電話番号は含まれません。また、お使いのブラウザ設定からCookieを無効にすることが可能です。
アクセス解析ツールについて当サイトでは、Google Inc.が提供するアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスは、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。Googleアナリティクスの詳細は「Googleアナリティクス利用規約」をご覧ください。
著作権について当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属します。権利を侵害する目的ではありません。記事の内容や掲載画像等に問題がある場合、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応致します。また、当サイトのコンテンツ(記事・画像・その他プログラム)について、許可なく転載することを禁じます。引用の際は、当サイトへのリンクを掲載するとともに、転載であることを明記してください。
免責事項当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動した場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当サイトのコンテンツについて、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっている場合があります。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
プライバシーポリシーの変更について当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。
初出掲載:2020年10月01日
最終更新:2020年10月03日

お問い合わせ

催事情報や商品詳細・ご購入のご相談など
お気軽にお問い合わせください。